読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【単体考察】ルウシェたん

f:id:Squall617:20160107142539j:plain

 

ルウシェ(cv:東山奈央)

拳強化記念キャラとして登場。そしてその存在は、白猫プロジェクトに大いなる波乱を巻き起こした。

 

声良し見た目良し性格良しと、非の打ち所がなく、正に最強キャラと言えるだろう。

僕的に、東山さんはお姉さんキャラよりも子供っぽいキャラの方が合っていると思っていたので、CVに東山さんを起用したのはナイス采配と言うほかない。

 

立ち絵、SD共に良く、小さいながらも確かに存在しているおっぱいのエロさがたまらない。ルウシェたんのおっぱいをちゅっちゅぺろぺろもみもみしている自分とそれに感じているルウシェたんを想像するだけで精子が噴水のごとく飛び出すのだ。

 

性格も非常に素晴らしく、とてもピュアな心を持っている。だが、まだまだ世間知らずであるため不安は残る。

もし、キモオタブサメンがルウシェたんに「僕とヤろう。そうすれば僕は救われるだよデュフフフフ」的なことを言ったとしよう。その男を救うため、なんの躊躇いもなく自分の身を差し出すルウシェたんの姿が易々と想像できてしまう。それはそれでエロいのだろうが、そんな輩にルウシェたんが騙されないように、これからもきちんと見守る必要があるだろう。

 

また、僕は以前ルウシェのS2のボイスを少し改変し、「あなたの精液を私にください」みたいなことを言ったのだが、よくよく考えてみたところ、ずっと閉じ込められていたルウシェたんが果たして精液という言葉を知っているのだろうかという疑問に至った。

まだまだ幼く、性に対しても疎いであろうルウシェたんが精液なんて言葉を使うのは不自然ではないだろうか?

「わぁ、すこーる様の、すごくおっきくなってます…これを舐めればよろしいのですよね…?」

「んンっ…ンっ…!?すこーる様…?この白い液体は…」

「せい…え…き…?何だか不思議な味がします…」

正しくはこんな感じではないだろうか。ルウシェたんを優しく調教していくのも良いかもしれない。

 

長くなったがこれで終わり。